PayPalで前払いチケットを販売するには?

PayPalとは?

PayPalとは、オンライン決済サービスです。前払い制のイベントを開催する場合、PayPalかStripeのアカウントが必要です。

Paypalのアカウントには、パーソナルアカウント、プレミアアカウント、ビジネスアカウントの3種類があります。いずれのアカウントもアカウント開設費、維持費ともに無料です。

Paypalアカウントを作成する

前払いチケットなどの支払いをPayPalで受け取るには、プレミアアカウントかビジネスアカウントが必要です。プレミアアカウントは個人用、ビジネスアカウントは個人事業主または法人用で事業者名の登録ができます。

いずれのアカウントも、 パーソナルアカウント作成後にアップグレードします。

プレミアアカウントにアップグレード

ビジネスアカウントにアップグレード

PayPalアカウントの認証を行う

PayPalアカウント開設時は、銀行口座への引き出し限度額が月60,000円に設定されています。限度額の設定を解除するには、 アカウントを認証する必要があります。すでにお持ちのPaypalアカウントに限度額が設定されているかどうかは、以下の方法で確認できます。

  1. PayPalアカウントにログインする。
  2. ページ上部のウォレット」をクリック。
  3. 「出金」をクリック。
  4. 引き出しおよび支払いが可能な残りの金額が表示されます。

DoorkeeperでPayPalを設定する

PayPalを登録したいコミュニティの管理ページ「設定」で「支払い」をクリックします。

「Paypalアカウントを登録」に進みます。

表示されたPaypalのログイン画面で、使用したいアカウントのメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

これでPaypalの設定は完了です。なお、コミュニティにおけるPayPalアカウントの設定や変更は、コミュニティオーナーだけが実行することができます。オーナー以外の管理者は実行できませんので、ご了承ください。

新規イベントを作成する際には、参加費の項目で有料にチェックを入れ、前払いチケットの金額を設定してください。

前払いされたチケット代は、そのイベントを主催するコミュニティに登録したPayPalアカウントへ自動的に入金されます。

受け取った代金を引き出す

PayPalアカウントに入金された代金は、銀行口座に引き出すことができます。 詳しくは、 こちらをご参照ください。

お探しの内容が見つからない場合 お問い合わせ お問い合わせ