会場払いから前払いチケットに変更できますか?

イベント申し込み時に会場払いのチケットを選択した後でも、同じチケットに前払いが設定されていれば「前払いの締切」日時までに支払いを完了することで、前払いチケットに変更することができます。

なお、「チケット変更」などのボタンはありません。前払いチケットの料金を支払うことで、自動的にチケットの変更が完了します。

また、同じ種類のチケットでしか前払いへの変更はできません。複数のチケットが設定されているイベントで、チケットの種類自体を変更したい場合はイベントの申し込みをキャンセルし、もう一度申し込む必要がありますので、ご注意ください。

前払いチケットの支払いをする

Doorkeeperにログイン後、チケットを変更するイベントのイベントページで、「申し込みの確認」または「今すぐ支払う」いずれかのボタンをクリックします。

「申し込みの確認」をクリックしたら

該当するイベントの現在の申し込み状況が表示されます。会場払いを選択している場合は、「今すぐ支払って割引を受ける」というボタンが表示されます。このボタンをクリックし、前払いチケットの支払い手続きに進みます。

クレジットカードで支払う

「支払額」のページが表示されます。内容に問題いことを確認し、クレジットカード情報を入力して「支払う」をクリックすれば、支払いが完了です。クレジットカードを持っていない場合は、 プリペイドクレジットカードでも支払いが可能です。

銀行振込で支払う

銀行振込に対応しているイベントの場合、振込払い後に支払い明細を提出します。詳しくはこちらのページで確認してください。

メールアドレスでイベントに申し込んだ方は

イベント申し込み完了時にDoorkeeperから届いたチケットメールに、「今すぐ支払う」ボタンがあります。このボタンをクリックし、支払い手続きに進みます。

お探しの内容が見つからない場合 お問い合わせ お問い合わせ