イベント作成の流れ

Doorkeeperでイベントを作成するのは、とても簡単。初めての人も下の手順にしたがって、さっそく作ってみましょう。

新規イベントを作成します

① Doorkeeperにログイン後、「新規イベント作成」をクリックします。

「新規イベント作成」ボタンは、Doorkeeper画面の右上か

すでにコミュニティが作成されている場合はコミュニティ管理ページにもあります。

② マイページで「新規イベント作成」をクリックした場合は、イベントを作成したいコミュニティを選択します。

③ 新しいコミュニティを作成してイベントを作成したい場合は「新規コミュニティ作成」をクリックし、先に新しいコミュニティを作成します。

初めてコミュニティを作成する場合は、利用する料金プランを選択するページが表示されます。

内容を比較の上、利用したいプランを「選択」し、利用料お支払いのためのクレジットカード情報を入力します。

④ 「新規イベント作成」ページが開いたら、イベントのタイトルや日時などの項目を入力します。

⑤ イベントのチケットは、無料または有料で設定できます。有料の場合は「会場払い」と「前払い」で異なる金額を設定することもできます。それぞれの解説は、 こちらをご参照ください。なお、前払いチケットを設定する場合は、 Stripeアカウントの登録が必要となります。

チケットごとに定員を設定したい場合は、ここで定員人数を入力します。定員人数はチケットごとのほか、イベント全体で設定する方法もあります。

※「チケットを追加」をクリックすると、複数のチケットを設定できます。チケットを追加すると、それぞれのチケットの名前を編集できます。

⑥ イベント会場に関する項目など、必要な事項を入力したら「作成する」をクリックします。

準備が整ったらイベントを公開します

「作成する」をクリックしただけでは、そのイベントはまだ非公開の状態にあり、一般には公開されていません。

⑦ いよいよイベントを公開する準備が整ったら、「イベントを公開」をクリックします。これで、イベントは公開されました。

⑧ イベント公開前も公開後も、「イベント編集」ボタンで、いつでもイベントの内容を編集することができます。

なお、一度に同時公開できる開催予定イベント数は、ご利用プランによって異なります。

開催予定イベント数は、コミュニティオーナーのDoorkeeperアカウントの「プロフィール編集」ページ「支払い」画面で確認できます。

イベントの作成手順は以上です。次は、 イベントの告知をチェックして様々な方法で参加者を集めましょう!

お探しの内容が見つからない場合 お問い合わせ お問い合わせ